スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リサちゃんが来ると・・・・、





うれしくてこんな顔になっちゃう!!










「バイバイ」の時はこんな顔だ。


リサちゃんまた遊びに来てね。



ムーちゃんより









スポンサーサイト

みーちゃんのおひざ。





ムーちゃんはみーちゃんが好きです。

ムーちゃんはみーちゃんのおひざにのっています。

みーちゃんは忙しくてあまり遊んでくれない。

ムーちゃんはもっと遊びたいんだけどなぁ~。



ムーちゃんより






木星とお月さまと金星。






みーちゃんが外出先から帰ってきて、

「ママ!お月さまを見たっ!きれいだよぉぉぉぉーーーー!」と言うので、






夜空を見上げたら・・・・・・、

今日は木星とお月さまと金星が一列に並んでいました。

(ちょっとこの写真ではわからないかな・・・・・。)






十年前だったかな?

これに似たきれいな空を見ました。

その時は、うすい三日月のちょうど下に金星がぶらさがっているように見えていましたが、

あれもきれいだったなぁ。


ママは小さいころから、お月さまがなんだかとても好きです。











ムーちゃんをだっこしていっしょにお月さまを見ようと思ったら、



最初はこんな顔してて、










もう一回見た時は、
夢の中のムーちゃんでした。


おやすみムーちゃん。

また明日ね。


















ぽかぽか。






お空が青くて、今週も梅がとてもきれいでした。








ムーちゃんはパパとお散歩でニッコニコ♪

お散歩は楽しいじょ♪










明日もぽかぽかお天気だといいね。









ムーちゃんと梅。




ぬん、

パパがだっこしてくれたじょ。









いつものムーちゃんの公園は今日はとびきりきれいだじょ~♪










白と濃いピンク、薄いピンク、一重だったり八重だったり、

梅の花もいろんな種類があるんだじょ。


いい香りです。






おすそわけだじょ。




今日のおやつは「ぞうの花子パン」

井の頭公園の象の花子さんのパンです。

クリームパンで、生地も少し甘めです。




ムーちゃんには、クリームの入っていないしっぽと足をおすそわけ。

「またあげたでしょ!」って、ママは叱られるね。


でも、おいしかったねぇ~♪










ムーちゃんはまんぷくでぽかぽかでねむい。



ムーちゃんにも本物の大きな花子さんを見せたいなぁ。

























みんな おつかれさま。





今は金曜日の夜。

みんな 会社に学校 一週間おつかれさまだじょ。

みんな今週も頑張ったじょ。



ムーちゃんは今日公園で、

ママに松ぼっくりを投げてもらって遊んだじょ。
投げてもらってくわえてくるの。
食べてはいけない。

ママに「ムーちゃん じょうずだねぇ~」って、ほめられた。



明日は朝寝坊してもいい日だけれど、

ムーちゃんはそんなことわからないので、

いつもの時間に「お腹すいた」って、起きるよ。



いっぱい遊んだから、

ムーちゃんはもう寝るじょ。



明日もみんないい日でありますように。


ムーちゃんより。









けしからん!




みーちゃん、

勉強しないで、

「テトリス」なんかやってていいのかい!

ママに怒られるじょ!

ヾ(。`Д´。)ノ


「心を入れ替えて勉強しなさい!!」と、

ママに言われたばかりだじょ。












あぁぁ~、だめだ。

だめだめの、

だめころちん。。。。



ヽ(;´ω`)ノ  





ムーちゃんは知らんぺ。










梅が満開。










got milk?






優雅なムー先生。




ムーちゃん先生、

朝稽古も終わり、ごはんも食べた。

優雅に朝寝。




すぅ~~~、

       ぴぃぃぃぃぃぃぃ   
 
                       













みんな、ムーちゃんに構わず行きたまえ!!
お仕事、学校、ご苦労である!







ミーは、リラ~~~~~~~~~~ックス。(@ ̄ρ ̄@)zzzz















3月11日が誕生日。





今日はみーちゃんの誕生日です。

去年はSWEET SIXTEEN

みーちゃんは学校から帰ってきて、
テレビで火の海の気仙沼の様子を見て、

「私の誕生日はとんでもない日になっちゃった・・・・。」と泣きました。


でも翌日は被災地への募金活動の為に町へ出て、

朝から大きな声をあげて募金を呼びかけたみーちゃん。


17歳の誕生日の今日はまたボランティアへ出かけました。

今度は高校生同士で、都心に避難している子供たちに少しでも楽しみを与えようというボランティア。

一緒にご飯を作って食べたり、遠足に行ってみたり、高校生がいろんな企画を立ててやるようです。


受験勉強もボランティアも一生懸命やりなさい。








  家族から今年のプレゼントはこれにしました。


忘れん坊のみーちゃんに、便利なお財布を。

小さいのですが、お札もカードも小銭も入る。
鍵が付けれて、裏には定期が入れられる。

これにホイッスルとくすりとあめ、
家族と長崎のおばあちゃんとリサちゃんの連絡先を書いた紙を入れさせて持たせれば、
ちょっとした防災キットになりそうです。










アメリカと日本の「トモダチ」から、
たくさんのおめでとうのメッセージを貰っていましたね。

小さいころから、本当にあなたにはたくさんの「トモダチ」がいますね。

それがあなたの「宝」だと思います。



あなたはやさしい。


みーちゃんがやさしい子であることがママの自慢です。




みんなみーちゃんのことが大好きだじょ。     ムーちゃんより







毎朝のヨーグルト。





毎朝の風景です。

おねえちゃんの食べてるヨーグルトが欲しい。

わけてもらえるわけではありません。

食べた後のカップについているものをなめさせてもらえるだけなのに・・・・・。












じーっと、もらえるまで待っているのでした。





「ママがお水洗いしなくていいくらい、カっプをピカピカになめれるじょ。」  ムーちゃんより











なつかしいケーキ、かわいい大福。



もうひとつ、長崎のことを。

長崎に「梅月堂」というケーキ屋さんがあります。









梅月堂には「シースクリーム」というケーキがあります。

大きくなってから知ったのですが、
このケーキは長崎だけにあるケーキだということを知りました。

小さい頃はあまりこのケーキが好きではなかったのですが、

長崎を離れると、なぜかこのケーキが食べたくて食べたくて。

今回はリサちゃんと飛行機の時間までの時間つぶしに、お茶をすることができました。



スポンジの間のカスタードクリームがふわふわしておいしいのです。











これはでっちの「政どん」


本当は梅月堂の前には居ませんが、政どんの居たお向かいのデパートが閉店したため、
今は梅月堂の前に居るそうです。


デパートの閉店の際、長崎の人が「政どんはどうなってしまうのか」と心配していた所、
梅月堂の社長さんが引き受けて、お店の前に居ることになったらしい。

「政どんはシースクリームの匂いに誘われて来たのだ」と言われているらしいです。










丸っちょくて、なんともかわいい。


でも、ママは政どんを見ていると、なんだかムーちゃんを思い出して、
「早く東京に帰らなきゃー」と思いました。








もうひとつ、

かわいい大福。



     


新地・双葉屋さんの「ふるーつ大福」










上から、柿、梅、きんかん、

下は、すもも、りんご、くり。


お店にはこのほかにいろんなフルーツの大福があります。


かわいくてかわいくて、見ていて飽きません。






   かわいいりんご。お味はとってもやさしい。











ムーちゃんも、丸まって寝ているときは大福饅頭の様だよ。

黒白だから、豆大福かな。



















お散歩で。





今日はあまりいいお天気ではないけれど、
暖かいね。








いつもの公園の梅がやっと咲きだしたみたい。


       











ややっ、

いつもの保育園のちびっこ発見!













ムーちゃんはいつも、
ずーっと見てます。

公園で遊ぶちびっこを見るのが好きみたいです。


ずーっとずーっと座って見ています。





「もう、帰ろうか」は嫌い。













まだ見たいぶぅ~、

帰りたくないぶぅ~。











みんな、またね、

またお散歩に来るからね。























長崎へお墓参り。






週末は長崎へリサちゃんと一緒にお墓参りに行きました。

父の十七回忌。

久しぶりの長崎なのに、どしゃ降りの雨です。













お墓は新地の近くなので、今回は新地のホテルに泊まりました。

朝早くに露天の花売りのおばあちゃんからお花を買って、お墓参りを済ませ、
午後にはどしゃ降りの雨も止んで、お腹ぺこぺこでお昼へ。









今回は初めて「長崎港」という食堂でお昼を食べてみました。

私たちが食べたのは「地げ丼」

「地げ」というのは、長崎弁で「地元」ということです。

長崎で獲れた、はまち、たこ、いか、たちうお、それから甘鯛がどんぶりにのっていて、
これに、あごの味噌汁、切干大根と蒲鉾の煮物、つけものがついています。

漁師のおじさんがやっているようなお店で、BGM石川さゆりの演歌でしたが、
お味は抜群!

とっても美味しかったです。










お店はドーンとこんな感じ。

店の前をうろうろしていると「食べていかんね、美味しかよ~~~。」と、
ちょっと強面のおじちゃんが出てきます。







むすめたちには「桃太呂」の豚まんをおみやげに。

雨でちょっと包み紙がボロボロに・・・・・。



小さい頃、おやつに食べていました。
ほかほかでおいしかった懐かしい豚まん。


  


包み紙も昔と変わっていません。


小さいころはなぜかこの包み紙が「かわいいな」と思っていました。






父は56歳で天国へ行ってしまって、


もっと一緒においしいものを一杯食べたかったなぁと、よく思います。










長崎から帰ってきたら、ムーちゃんはこんな感じで・・・・・・、ぷすん。




明日はお天気もいいみたいだし、なにより暖かいみたい!

ムーちゃんの大好きなスペシャルコースで、

お散歩に行こうね。










長崎の桃カステラ。




今日は3月3日。

いいお天気です。

植木鉢のクロッカスが少しだけ咲きはじめました。









今年も「桃カステラ」が長崎から届きました。

長崎では桃の節句にこの「桃カステラ」を食べます。









大きさは手のひらほど。

カステラの上に甘いすり蜜がかかっています。

とっても甘くてやわらかい、長崎の懐かしいお菓子。

長崎のお祝いのお菓子はみんな大きくてとっても甘い。


長崎のことを書いてある本に、

「長崎のお祝いのお菓子は、その大きさに、祝いたい気持ちがあふれるほどあると言っているようで微笑ましい。」
と、書いてあるのを読んだことがあるけれど、

「そうだなぁ」と思う。










「チロリ、それはなんだ・・・・。」

「おやや、なんだかおいしそうな匂いだじょぉぉぉ~~~。」









「ムーちゃんも女の子なので食べれますか?」



少し食べれますよ♪










ムーちゃんは今日、パパにシャンプーをしてもらいました。


「ぶるるん、まだちょっと寒いじょ。」











シャンプーをして、パパとお相撲して、くたびれた。





明日からママはちょっとお家に居ませんからね。

お利口さんにお留守番するんだよ。

































検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。