スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロリダのゴーヤチャンプル

まあちゃんの部屋の西日対策に「緑のカーテン」


ゴーヤを植えてみたら、出来た出来た!


ゴーヤには思い出があります。フロリダのゴーヤチャンプル。


まあちゃんが13歳だからフロリダに赴任していたのはもう13年も前になるね。


フロリダと言っても、私たちの住んでいた所はフロリダ半島の真ん中あたりで、オーランドやタンパからは1時間ほどのレイクランドという町。最初にフロリダに降り立った時は、あまりの日差しの眩しさに涙がぽろぽろ。。。。湿気と猛烈な暑さにクラり。5か月のまあちゃん、3歳のミーちゃんをかかえてヨロヨロ。私の初めての赴任生活の始まりでしたね。意外と大変だったのは食べ物で、食べれそうなお魚はニジマスくらい、それも恐ろしく鮮度の悪いものばかり(iДi)。お肉は大きな塊。毎日肉との格闘(=`(∞)´=)。楽しみは週末に行く不思議なチャイニーズレストラン。


美味しいものが食べたいな~~と思いながら二人の子供の子育てを頑張っていたママでしたが、疲労困憊ぶっ倒れ、困り果てていた時、お魚屋のおばちゃんが、美味しいゴーヤチャンプルを作ってアパートまで持って来てくれたのです。周りに日本人はほとんどいませんでしたが、近所のスーパーマーケットに一人、沖縄出身の日本人のおばちゃんがいて、いつも私が食材のお買い物に来ているのに姿が見えないと、訪ねて来てくれたのでした。ゴーやはおばちゃんが沖縄から種を持ってきて家の庭で育てていたもの。実はゴーヤを食べたのはその時が初めてでしたが、本当に本当に美味しかった!心細かった私におばちゃんの優しさがしみました。ゴーヤを見るたびに思い出すんです。お魚屋のおばちゃんのことを。      

       

ベランダからいつも見ていた松の木。


湖にいたペリカンの群れ。

         

ダウンタウンの白い教会。


雷。


あのチャイニーズレストランのお兄ちゃんはプロゴルファーになれたのかな。

         

私のフロリダの思い出。

  

育ててみて初めて知ったのですが、ゴーヤの花はかわいいですね。



小さな黄色い花。

         


スポンサーサイト

コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。