スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎へお墓参り。






週末は長崎へリサちゃんと一緒にお墓参りに行きました。

父の十七回忌。

久しぶりの長崎なのに、どしゃ降りの雨です。













お墓は新地の近くなので、今回は新地のホテルに泊まりました。

朝早くに露天の花売りのおばあちゃんからお花を買って、お墓参りを済ませ、
午後にはどしゃ降りの雨も止んで、お腹ぺこぺこでお昼へ。









今回は初めて「長崎港」という食堂でお昼を食べてみました。

私たちが食べたのは「地げ丼」

「地げ」というのは、長崎弁で「地元」ということです。

長崎で獲れた、はまち、たこ、いか、たちうお、それから甘鯛がどんぶりにのっていて、
これに、あごの味噌汁、切干大根と蒲鉾の煮物、つけものがついています。

漁師のおじさんがやっているようなお店で、BGM石川さゆりの演歌でしたが、
お味は抜群!

とっても美味しかったです。










お店はドーンとこんな感じ。

店の前をうろうろしていると「食べていかんね、美味しかよ~~~。」と、
ちょっと強面のおじちゃんが出てきます。







むすめたちには「桃太呂」の豚まんをおみやげに。

雨でちょっと包み紙がボロボロに・・・・・。



小さい頃、おやつに食べていました。
ほかほかでおいしかった懐かしい豚まん。


  


包み紙も昔と変わっていません。


小さいころはなぜかこの包み紙が「かわいいな」と思っていました。






父は56歳で天国へ行ってしまって、


もっと一緒においしいものを一杯食べたかったなぁと、よく思います。










長崎から帰ってきたら、ムーちゃんはこんな感じで・・・・・・、ぷすん。




明日はお天気もいいみたいだし、なにより暖かいみたい!

ムーちゃんの大好きなスペシャルコースで、

お散歩に行こうね。










スポンサーサイト

コメント

Secret

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。